おーたんの日常(関西旅路編)

アクセスカウンタ

zoom RSS 源氏物語の郷 宇治を訪ねて9 三室戸寺 1

<<   作成日時 : 2012/03/14 05:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

画像


みなさん こんにちは^^

これまで、開運不動、宇治上神社、
源氏物語ミュージアムに10円玉の平等院を
周ってきました宇治の散策・・・
お楽しみいただいてますでしょうか?


散策もいよいよ後半に差し掛かります。

みなさんには最後までお付き合いいただきますように
よろしくお願いします。




次にみなさんをご案内するのは、

集合場所の、「京阪電車 宇治駅」から

歩15分のところにある

西国三十三霊場 第十番札所

三室戸寺(みむろとじ)です。

しっかりついてきてくださいね。




駅より徒歩十五分、参道に到着です。

画像


三室戸寺
西国観音霊場十番の札所で、本山修験宗の
別格本山です。
五千坪の大庭園は枯山水・池泉・広庭からなり、
五月のツツジ(二万株)・六月のアジサイ(一万株)・
七月のハス・秋の紅葉など四季を通じて美しい色合いを
出しています。
特にアジサイで有名なお寺です。

さっそく、参道を門前に向かって足を進めますね。^^

画像


門前には3分程で到着です。

画像


門の奥には何が待っているのか?

楽しみです。^^




10へ続く・・・

京都情報

「三室戸寺」




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あじさい寺と称される 〜京都「三室戸寺」〜
境内の杉木立の狭間に、6月頃から咲き始める「紫陽花(あじさい)」の花。ここは京都宇治の、ご詠歌が聞こえてきそうな、西国十番の観音霊場「明星山三室戸寺」。 ...続きを見る
炎のクリエイター日記
2012/07/01 08:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
それぞれの季節の美しさを楽しめる三室戸寺、それぞれの花の季節に訪れてみたいですね。
この冬は雪化粧の三室戸寺も美しかったことでしょう。
タヌ子
2012/03/14 09:34
 こんばんは。

 三室戸寺はかみさんと訪れたように記憶しています。
 確か、花の寺三室戸寺とか駅にひょうじされていたような・・・
 でも、宇治駅から徒歩10分・・・
 電車に乗る距離でもないし、定かではありません。
まさむら
2012/03/14 20:13
三室戸寺の5千坪の庭園は見応えがありそうです。この時期は樹木も蕾で花が見られないのが残念です。五重塔が壊れたのは室生寺でしたね。ちょっと似ています。(笑)
ゴチ
2012/03/14 23:46
タヌ子さんへ
こんにちは。
四季折々楽しめそうなお寺です。
今度別の季節にも足を運ぶ必要がありそうです。^^
おーたん
2012/03/17 15:39
まさむらさんへ
こんにちは
そうでしたか、もう少しご案内しますので確かめてくださいね。^^
おーたん
2012/03/17 15:42
ゴチさんへ
こんにちは。
確かに似ているといえば似てますよね。^^
また別の季節に庭園をたのしんでもらいます。
^^
少しお待ちくださいね。
おーたん
2012/03/17 15:48
三室戸寺・・・・紫陽花の咲き誇る記事を書きましたので、TBのお願いもしましたが「リンク」とさせて頂きました。
炎クリ
2012/07/01 08:42

コメントする help

ニックネーム
本 文

応援してね!



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

おススメです!



海外旅行なら


松阪牛です。


ネットショップを始めるなら




  • 無料SEO対策


祝!第1回東京駅検定
1級取得


祝!第2回東京駅検定
1級取得
源氏物語の郷 宇治を訪ねて9 三室戸寺 1  おーたんの日常(関西旅路編)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる