おーたんの日常(関西旅路編)

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅井三姉妹の故郷を訪ねて 1 旅立ち

<<   作成日時 : 2011/10/30 05:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


みなさん、こんにちは^^

前回の明日香村への散策、お疲れ様でした。


短い時間で色々な場所を訪れましたので、大変だったと思います。

早いもので気がつけば11月も、間近に迫っています。

そろそろ年末も近いので、

今年行き残した場所は無いものかと、考える時期になりました。

そういえば、何か行き残した場所があるような…

毎年恒例にしているNHK大河ドラマ所縁の場所を、

訪ねて無いことに気がつきました。

今年の大河ドラマは「江(ごう)〜姫たちの戦国」です。

今回はみなさんとともに、

浅井三姉妹が産まれた滋賀県の湖北地域を、

訪れたいと思っています。


最後までお付き合いいただけますように、よろしくお願いいたします。



浅井三姉妹(あざいさんしまい)
戦国時代の滋賀県湖北の大名浅井長政と織田信長の妹で
長政の正室、市との間に生まれた3人の娘(茶々、初、江)を指します。
姉の茶々は豊臣秀吉の側室に二女の初は京極高次の正室に、
三女の江は2度の結婚を経て徳川秀忠の正室・となりました。
天下統一を進めた織田信長の姪という血筋に生まれ、
母、市の嫁ぎ先である浅井家(長政)・柴田家(勝家)と、
2度戦国大名家の没落・落城や両親の死を経験し、
その後天下をめぐる豊臣家(羽柴家)と徳川家の天下の覇権争いに
深く関わったことから、母・市と並んで戦国の女性の代名詞として
語られることがことに多いです。

1567年(永禄10年)、市が兄である織田信長の命令で
近江国(現在の滋賀県)の浅井長政に嫁ぎ、三姉妹が生まれました。
やがて長政と信長が対立、1573年(天正元年)の小谷城の戦いで
小谷城が落城して長政は切腹、市と三姉妹は、織田一族出身の
武将である藤掛永勝により救出され織田家に預けられます。
信長の死後、市が織田家の筆頭家老であった柴田勝家と
再婚したのに従い北ノ庄城に入りますが、1583年(天正11年)の
賤ヶ岳の戦いで羽柴秀吉に敗れて北ノ庄城は落城します。
勝家と市は自害し、三姉妹は秀吉に預けられました。
その後の三姉妹の運命は大きく分かれることになります。

織田信長の姪としての三姉妹の生き方、

大変興味をひきます。^^


朝8:00 大阪駅を出発します。

新快速に乗り、JR京都線・湖西線を経て
途中びわ湖や近江富士(冒頭画像)の絶景を
車窓から楽しみながら一路、長浜駅を目指します。

9:40 電車は定刻通り、長浜駅に到着しました。


画像


長浜駅といえば、豊臣秀吉が最初に城持ち大名になった時に、
織田信長から与えられた、長浜城がある駅です。

豊臣秀吉と言えば三姉妹の養父です。

さっそく、城を見に行くことにします。




2へ続く・・・

滋賀情報

「近江富士」





















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
政略結婚までさせたのに、敵対して没落させてしまうと言うやり方には抵抗が有ります。周りは没収して細々ながら体面を保たせる選択もあったと思いますが・・・無情です。自分がやられてしまう危険があったのかもしれませんね。長政と言う人はそれだけ大きい存在であったのでしょう。
ゴチ
2011/10/30 15:35
日本にいる間は大河ドラマを楽しんでます。
気丈な三姉妹の故郷を巡る旅、グッドタイミングで紹介していただけて嬉しいです。
タヌ子
2011/10/30 18:19
そういえば、5月に北陸に行ったとき、スタンプラリーやってましたね。けっこう豪華な賞品だったような・・・。忘れましたっけど
G
2011/10/31 19:38
 こんばんは。

 考えると、ずっと大河ドラマを見ていません。
 他の番組を見ていますので・・・
 ちなみに近江というか、滋賀県は行ったことがありません。
 それだけに、頑張って皆さんについていきます。
まさむら
2011/10/31 20:42
ゴチさんへ
おはようございます。
信長にとって上洛するには、地勢上、長政の存在は大変大きなものと思います。
戦国時代、親子で敵・味方になることもしばしばですから、無情な時代だったのでしょうね。
おーたん
2011/11/05 09:52
タヌ子さんへ
おはようございます。
大河ドラマと関連付けてお楽しみいただければ幸いです。
僕も喜んでいただけるように、がんばらなきゃ^^
おーたん
2011/11/05 09:55
Gさんへ
おはようございます。
そうだったんですか!
その商品とっても気になるところです。^^
おーたん
2011/11/05 09:56
まさむらさんへ
おはようございます。
滋賀も風光明美なよいところです。
これを機会に魅力を感じていただければ幸いです。^^
おーたん
2011/11/05 09:59

コメントする help

ニックネーム
本 文

応援してね!



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

おススメです!



海外旅行なら


松阪牛です。


ネットショップを始めるなら




  • 無料SEO対策


祝!第1回東京駅検定
1級取得


祝!第2回東京駅検定
1級取得
浅井三姉妹の故郷を訪ねて 1 旅立ち おーたんの日常(関西旅路編)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる