おーたんの日常(関西旅路編)

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日!京へ行こう 平等院鳳凰堂

<<   作成日時 : 2008/06/24 12:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


 ほとんどの方がご存知だと思いますが、知らないと言う方は10円硬貨と1万円札を見てみてください。10円硬貨に描かれている美しい建物が平等院鳳凰堂であり、1万円札に描かれている鳥みたいなのが、鳳凰堂の名称の由来になり屋根に飾られている「鳳凰」(中国の伝説上の鳥)です。
 平等院は、京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院で国宝・世界遺産にも登録されています。
 平安時代後期・11世紀の建築され仏像、絵画、庭園などを今日に伝ています。、
 山号は朝日山と称、宗派は17世紀以来浄土宗と天台宗を兼ね、現在は特定の宗派に属さない単立の仏教寺院となっています。本尊は阿弥陀如来、開基は藤原頼通、開山は明尊です。
 
 日本の代表的な建築物です。まだの方は是非行って見てみてください。
 おすすめです。

 平等院へは
 京阪宇治線 宇治駅下車 徒歩10分

 



 



1/70 国宝 平等院 鳳凰堂(檜仕様) 0126PUP10F
工房 邦(kuni)
商品情報品番1023A名称国宝 平等院鳳凰堂檜仕様 照明装置作品寸法全長 :930mm  全幅 :3

楽天市場 by ウェブリブログ

極める・日本の美と心 京都の名刹 1 京都への誘い・平等院 [DVD]
株式会社アスク

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは。

 平等院は、かみさんと東京にいるときにいきました。
 10円玉、そのものでした。
 行ったときに買ったお茶が美味しくて、かみさんが今も取り寄せています。
 通園だったかな、「お通さん」です。 たまに、武蔵?も買ってるみたいですけど。
まさむら
URL
2008/06/24 22:31
10円玉ですね。鳳凰堂という名を付けるくらいですし、藤原氏も力を入れて造ったのが判りますね。おーたんさん、あの池にアヒルの人形を浮かべてください。怒られるでしょうね(笑)ふと、想いつきました。失礼しました。
勝海舟
URL
2008/06/24 23:06
おはようございます。
なかなか楽しい発想ですね。
機会があればといいたいのですが小心者ですからやめときます。
勝海舟さんへ
2008/06/25 08:00
おはようございます。
そうですか。
私、実はお茶には疎いものですから家で飲んでるお茶がどこの産地か知らないような状況です。
まさむらさんご紹介のお茶、今度私も飲んでみます。
まさむらさんへ
2008/06/25 08:09
こんにちわ
 昨年12月中旬に京都一帯を撮影しました。
平等院は2回程度旋回して100枚以上撮影しました。
沢山撮影してもデジカメの場合ピンボケもあるので確認作業に手間取っています。
 歩いている人が手に取るように見えているので感激しています。
 近々貼り付けるつもりです。
ひこうちゅうねん
2009/02/15 13:07
ひこうちゅうねんさんへ
楽しみにしています。
航空写真はなかなか大変なのですね。
苦労の中で良い写真があれば感激ですよね。
おーたん
2009/02/16 06:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

応援してね!



ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
にほんブログ村

おススメです!



海外旅行なら


松阪牛です。


ネットショップを始めるなら




  • 無料SEO対策


祝!第1回東京駅検定
1級取得


祝!第2回東京駅検定
1級取得
今日!京へ行こう 平等院鳳凰堂 おーたんの日常(関西旅路編)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる